チラシデザインはどこで決まるか

Home » 作成のポイント » チラシデザインはどこで決まるか

チラシデザインはどこで決まるか

チラシのデザインはどこで決まるでしょうか。
実際にチラシを見たことがない方はほとんどいないでしょうが、目にしたことがある方は最初にどこを見るでしょうか。
ここでは、それらのチラシの第一印象について解説します。

チラシを作成するに当たって、とても重要となってくるのがデザインです。
人間の心理から見て、どこに目を奪われるのかについて知れば、より販売促進効果の大きなチラシを作成していくことも可能となります。
まずは、チラシ作成について知り、デザインがどこで決まってくるのかについても理解しておくと良いでしょう。
なお、デザインに関しては、販売促進をしたいサービスや商品によって変わってくるため、その点は考慮しておくことが必要となります。

まず、チラシのデザインで重要となるのが値段や価格、金額です。
人間の心理として、まず目にしたくなるのはそれらの料金なのです。
どんな商品やサービスでも、料金が高くて払えないなら「意味がないや」とチラシにも目を通さずに捨ててしまうことでしょう。
そこで上手に表記することによって、消費者や顧客の購買意欲を刺激することができます。

例えば「出血大サービス980円」と表記されているのと、単純に「980円」と表記されているのとでは、購買意欲も全然違ってきます。
このように値段や価格、金額などは人間の心理的に目を奪われてしまうものなので、そこを上手に活用するのがチラシでは重要となります。
チラシの効果を最大限に発揮するためには、いかに消費者や顧客に「お得だ」と思わせるかが重要です。
そこさえハードルをクリアすれば、後は商品やサービスが良ければ購入してくれます。
購買意欲が刺激されるか否かは、正直なところ料金にかなり左右されると言えるでしょう。
もちろん、安くても高くても表示の仕方によっては感じ方もまったく変わってきます。

その他、チラシのデザインで重要となってくるのがレイアウトです。
写真や画像をしっかり使ったり、カラーを使ったり、文字のフォントやサイズを工夫したりすることでかなり変わってきます。
逆に言うとレイアウトが整っているチラシは見やすく、見ていてもストレスになることがありません。
見ていて疲れないチラシというのも重要で、レイアウトを工夫することでまったく変わってくるのです。
いかに目を通す人がストレスなく見られるかという点は重要だと言えるでしょう。
そのため、レイアウトなどは専門のチラシ作成業者と相談して決めた方が良いです。

作成のポイント